ブログトップ

まるのダメ日記

marupon.exblog.jp

ネタバレ含めてテキトーこいてる日記             (画:あめり氏 thx!)

そういえば書いてなかった・・・

という訳で、「Ace Combat Assault Horizon」を買って一応クリアしたのに触れてもいなかったことに気付いたまるいひとです。
いやー・・・かなり難しいんですよ、本当に。難易度がアテにならないだけではなく、とにかく1ミッションが長いし何をやるのか判らないままスタートする為に副武装のセッティングで悩む以前の問題(;´д`)
だからと言って悪いばかりではないのが困った(?)もので、新システム「ドッグファイトモード(DFM)」は慣れるとどんな人も機銃が当たる距離でのドッグファイトが出来るという、演出が最高の素晴らしいシステムが。今までの様に機銃?ナニソレ?なシステムもリアルではあるんですが、自動でビルの間をすり抜けつつ、敵にダメージを与えるとだんだん壊れるというあのリアルさは結構いいとは思います(・∀・)
問題点は慣れるまでにえらい時間がかかるという事と、敵に後ろにつかれてDFMに入られた場合、カウンターを決めて自分が後ろにつくためにはかなりリスキーだという事。一番難易度下げた状態だとカウンタータイミングにボタン表示出るので、これでタイミングを覚えようと頑張っていますw
あぁ、あとですね?
今回、実は戦闘機だけでは無くて、アパッチで支援(1ミッション長すぎて副武装タンネーヨ)したり、爆撃機でのレーダーをかいくぐっての爆撃ミッション(正直、爆撃機でレーダーをかいくぐるとかナイワー)だけでも驚きなのに、何かどっかで見たことある画面状態で攻撃範囲やリロードの長さまで同じぐらいのAC-130の地上援護ミッションとか、ゲームスタート時がそのまんまパクリと言われても文句言えないんぢゃね?的な状態でブラックホークのドアガンナーやったりとかがあるのはどうなのか・・・まぁFPSで世界的に有名なそのゲームをやってる人だと、正直同じことすりゃいいのでクリアも楽だからいいけど、FPSなんかにあんまり縁がない人が多いだろうエースコンバットシリーズではつらいだけでは?と思ったり。
ちなみにそのFPSゲームとの違いはあるにはあります。ゲームスタート時はそのままというほど似てますが、何気なく(?)中東の砂漠の上を飛んでいる点とドアガンナーが撃つのはグレラン、しかもドアガンナーも地上降りるという違いがあります。また1作目ではAC-130で地上支援だけですが、2作目では協力ミッション内で地上支援だけではなく、AC-130からの支援を受ける地上部隊側を体験出来ます。さすがCoD4MWシリーズ。

オンラインの方が面白いという評価が出てはいるのですが、今のところオンラインはやっておりません。オンライン専用の「首都攻防戦」には実際のパリや東京といったマップもあるそうですが、のんびり飛ぶこともできないんだろうなぁ・・・ちょっと残念です。
まぁ協力モードも当然あるとの事なので、その内やっては見たいなと思います。
[PR]
by wind_marle | 2011-10-28 15:07 | Other Games